『グッドボーイズ』あらすじ・見どころ・ストーリー解説(ネタバレなし)

今回は2020年6月12日公開の『グッドボーイズ』というアメリカ映画を紹介いたします!

本作は全米で公開されるや予想に反して累計興行収入120億円を超えるモンスターヒットを記録した作品です。

それではあらすじから行きましょう!

目次

あらすじ

画像出典:IMDb

12歳の少年マックスは同級生からファーストキス・パーティーに誘われるが、キスの仕方がわからない。そこで親友のルーカス、ソーと一緒にキスについてリサーチを開始するも、思いもよらぬ騒動を巻き起こしてしまうのだった…

概要

少年達の友情と成長を描いた青春コメディ。マックスを演じるのは『ルーム』や『ワンダー君は太陽』などのジェイコブ・トレンブレイ。監督は本作が長編デビュー作となるジーン・スタプニツキー。製作に「ソーセージ・パーティー」「ネイバーズ」などのコメディ作品を手がける俳優のセス・ローゲン。

監督ジーン・スタプニツキー
脚本ジーン・スタプニツキー
リー・アイゼンバーグ
主演ジェイコブ・トレンブレイ
ブレイディ・ヌーン
キース・L・ウィリアムズ
制作会社ポイント・グレイ・ピクチャーズ

という事でさらにストーリーを詳しく見ていきましょう!

ストーリー解説

個性的な3人組

画像出典:IMDb

イリノイ州に暮らす12歳の少年マックス。彼には近所に住むルーカス、ソーという同学年の友達がおり、カードゲームをしたりスケートボードをしたり3人はいつも一緒。

しかし、そんな3人のグループは学校では個性が強すぎて少し浮いた存在です。

ソー君は歌が上手いのでミュージカルで歌う事を夢見ますが、そんな彼を同年代の男の子達は「男のくせにミュージカルなんて気持ち悪い」とバカにし、ルーカス君は正義感が強すぎて周りから煙たがられます。

そんな周囲からの目も気にせず行動を共にする仲の良い3人ですが、マックス君にだけ変化が訪れます。なぜかというとマックス君はブリクスリーという女の子が好きになってしまうからなんですね。

マックス君だけが3人の中で異性に興味を持ち始めます。

ファースト・キス・パーティへの誘い

画像出典:IMDb

そんなある日、マックス君は学校でイケているグループから「ファースト・キス・パーティ」に誘われます。それは読んで字の如く男女で「初キスを体験し合う」という夢のようなパーティで、日本には100年経っても根付きそうにない文化ですが、なんとこのパーティに意中の女の子ブリクスリーちゃんも来るとの事。

当然「行く!」と即答するマックス君ですが、ここである問題が生じます。マックス君はキスというものが全くわからないんですね。

取り敢えずパーティまでにキスのイロハを身につけるべく、マックス君はソー君、ルーカス君と共にキスについてのリサーチを開始しますが、ネットで誤ってエッチな動画サイトを見てしまったり、キスの練習をしていた人形が実はダッチワイフだったりと痛いトラブルに見舞われます。

壊れてしまったドローン

画像出典:IMDb

次に3人はマックス君の父親が仕事で使っているドローンを飛ばし、近所に住むカップルのキスを盗み見ようとしますが、なんと、ひょんな事からドローンを壊してしまいます。

ドローンを壊した事が父親に知れたら、パーティはおろか、暫くの間外出禁止になる事は目に見えています。
そこで3人は遠く離れた隣町のショッピングモールまでドローンを求め旅立ちますが、道中で様々な試練が彼らを待ち受けるのでした。

果たしてドローンを手に入れパーティに行く事ができるのか?初キスの行方は!?

画像出典:IMDb

ここからは『グッドボーイズ』の見どころを紹介します。

見どころ

子供が主人公の大人向けR-指定コメディ

本作は10代の子供が主演の話なのにも関わらず、アメリカではレイティング17の大人向けのコメディとして公開。「主演の本人達が見ることのできない映画」ということで話題になりました。

全編に渡って攻めた下ネタやドラックネタがてんこ盛りで、正直主演の子供達の今後が心配になるレベルですが、きちんと「女性を敬う態度」だったり「相手を思いやること」が学べる教育に良い(?)映画にもなっていました。

画像出典:IMDb

感動の青春映画

何より本作は男の子同士の友情を映画いたブロマンス映画としても完成度が高く、ラストの3人の友情を巡る結末には感動し、不覚にも泣かされてしまいました。

大人になるにつれ自分のアイデンティティが確立していくに伴い、それぞれが違う舞台に移っていく。そこには新たな出会いもあれば当然別れもあるわけで、そんな胸の奥深くに眠る、誰にでも経験がある「切なさ」を呼び起こすような作品でした。

改めて一つ一つの出会いを大切にしたくなるよう良作ですので、下ネタが大丈夫という方は是非ご覧になってください。

それでは映画で素敵な旅を!
セッキーでした。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる